バリスティックストレッチとは?

無料ダイエットガイドブックのバナー

【バリスティックストレッチ】

前回の記事『本当に必要なストレッチとは?』

でストレッチのお話をしましたが

今回は、バリスティックストレッチについてです。

ダイナミックストレッチと同様に動的ストレッチ

になるのですが、バリスティックストレッチは原理が異なります。

 

【バリスティックストレッチとダイナミックストレッチ】

バリスティックストレッチ>ダイナミックストレッチ

の様にバリスティックストレッチの方が運動強度としては強度が高いです。

したがって、十分なウォーミングアップをしていない状態(組織の深部体温が低い)ですと、怪我のリスクも増えます。

2種類とも動的ストレッチの分類なのですが、

ダイナミックストレッチの場合は、筋収縮を伴っているため

相反抑制(Reciprocal inhibition)がメインになります。

バリスティックストレッチは、反動を利用して伸張反射が出るところまで軟部組織を伸張していきますので

ダイナミックストレッチに比べて強度が高くなります。

【バリスティックストレッチとは?】

 

要するに学校の体育などで禁止された記憶のある

反動を使って伸ばさないでね!

というストレッチのことです。

反動を使ってストレッチを行えば、バリスティックストレッチになります。

 

【バリスティックストレッチ は危険?】

 

 

バリスティックストレッチは、危険ではありません。

ですが

運動強度が高い

です。

なので、ウォーミングアップをしっかりと行ってから(深部体温が上がってから)行いましょう。

怪我をしてしまっては、意味がないので、リスクマネジメントをしっかりとしましょう。

 

【バリスティックストレッチの効果】

 

反動が伴う動きですから、限界まで筋肉(軟部組織)が伸張されます。

したがって、可動域を向上させることが他のストレッチよりも可能です。

例えば、ダイナミックストレッチ→バリスティックストレッチなどの順番で実施をして

筋肉を温めて(皮膚温ではなく、深部温)から実施しましょう。

 

 

 

私のチームにストレッチの指導に来てくれないかしら?なんて方はお問い合わせ下さい。

チーム単位の出張は1人500円です。

 

 

 

パーソナルトレーニングが  月々 3,240円〜

KAZ Fitness Center

詳しい料金はこちら

 

治療の初診料は、800円〜

詳しい料金はこちら

 

札幌市東区でスポーツに特化した整骨院 ひのまる整骨院
札幌市東区北39条東8丁目1-8
TEL    011-790-6910
E-mail     kazune.s.13@gmail.com
LINE     @ogh8295v

ラインからも予約出来ます
友だち追加数

営業時間

月 9:00~21:00

火 9:00~21:00

水 9:00~21:00

木 9:00~21:00

金 9:00~21:00

土 9:00~13:00

※日祝お休み お昼休み12:00~15:00

ダイエットe-Bookの画像(PC用)

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください