ランナーの走力を上げる為に必要なこと②

無料ダイエットガイドブックのバナー

前回の記事

前回の記事では大まかに必要なことを書いていきました。

今回は具体的にニーイン(膝が内側に入る現象)に焦点を絞って書いていきます。

knee in によって不安定性が生まれる

膝が内側に入ることによって

骨盤の回旋や側方移動に伴って腰椎の側屈など、、、

難しいことを言うと理解し難いと思いますが、簡単に言うと

膝が内側に入ることによって余計な筋肉に力が入るということです。

色々なところで代償運動というものが起きてしまう

要するに悪いところをかばってしまうということです。

この代償運動によって、本当はもっと効率良く働いたはずの推進力が失われてしまいます。

 

1326856531_1-150x150

 

こんな感じで膝が内側に入っている現象です。

 




ランニングとは片足支持?

みなさんランニングや走るということを考えた時に

ほとんど片足の動作だということが理解できますか?

実際に走るという動作は片足から片足への重心移動です。

なので、ほとんど片足で支持をしているまたは重心を移動している時間が多いのです。

なので、片足で支持をしている時にこの knee in が起きてしまうと大きくバランスを崩してしまうと思いませんか?

バランスを崩している時点で床から伝わる力を次の足に伝えるということは難しくなります。

もっと言うと腹筋や背筋や体幹という話以前に knee in をなんとかしないと本末転倒になってしまいます。

片足を制することで足が速くなる

knee inで片足が不安定になることで力の伝わり方の効率が非常に悪くなります。

逆に片足を安定させるだけでも足が速くなります。

では、どうしたらknee inが改善出来るのか?

knee in を改善する方法

この knee in というものが厄介で

単純に膝が内側に入っているわけではなく、膝が内側に入っている動作なので様々な要因が考えられるのです。

なので、正直動きを見てみないと人によって要因が違うなんてこともあるので

的確な指示は難しいです。

しかし、そんなことを言っていても始まらないので、こんなことをすると良いよ

ってことを書いていきますね。

ただし、必ずしもこれをやれば良いというわけではないので、出来れば整骨院やパーソナルトレーニングに来ていただくことをおすすめします。

 

knee in を改善しよう

今回はスクワットでknee in を改善する運動を紹介します。

1,チューブを膝の上にかけて立ちます。

knee-in-ex1

2,そのままスクワットをしましょう。

knee-in-ex4 knee-in-ex5

 

チューブに負けないように膝を開くようなイメージで行います。

あまりにも膝を開きすぎるとそれも問題ですが、膝が内側に入らないように癖をつけるには、手っ取り早い運動です。

パーソナルトレーナーから指導を受ける

knee inしているのかどうか?個人では判断が難しいと思います。

やはり、せっかくのあなたの努力を無駄にしない為にも、パーソナルトレーナーから指導を受けることをお勧めします。

当施設のパーソナルトレーニングでは、足を速くするトレーニングプログラムを実施している為、陸上部の中学生も多く来院されています。

一緒に足を速くするトレーニングを始めていきましょう!

メールマガジンを始めます

 

 

ブログでは発信しない情報をメールマガジンにしようと思います。

読者限定のトレーニング情報または理論

ブログ記事の更新情報

などなどが受け取れますので、ぜひ購読してみてください!

 

パーソナルトレーニング 札幌で口コミ No.1 ひのまる整骨院

パーソナルトレーニングが月々6,480円〜  詳しい料金はこちらの画像をクリック

札幌で口コミ No.1 ひのまる整骨院

初診料 800円〜 詳しい料金はこちらの画像をクリック

 

札幌市東区でスポーツに特化した整骨院 ひのまる整骨院

札幌市東区北39条東8丁目1-8
TEL    011-790-6910
E-mail     kazune.s.13@gmail.com
LINE     @ogh8295v

ラインからも予約出来ます
友だち追加数


営業時間
営業時間 午前 午後
月曜日 9:00~12:00 15:00~21:00
火曜日 9:00~12:00 15:00~21:00
水曜日 9:00~12:00 15:00~21:00
木曜日 9:00~12:00 15:00~21:00
金曜日 9:00~12:00 15:00~21:00
土曜日 9:00~13:00

 

日祝お休み お昼休み12:00~15:00
ダイエットe-Bookの画像(PC用)

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください