トレーナーが厳選したダイエットスムージー10選!成分を徹底比較

スムージーのアイキャッチ
無料ダイエットガイドブックのバナー

スムージーはたくさんの商品があり、どの商品を選べばダイエットに良いのかわかりにくいです。

実際にダイエットトレーナーである私も今回20種類以上のスムージーを比較しましたが、違いがわからないほどでした。

しかし、商品の成分を詳しく見ていくと、ダイエットに良いスムージーはビタミンと食物繊維が豊富に含まれていることがわかりました。

そこで、今回の記事ではダイエットに良いスムージーの条件をお伝えしていきます。

スムージーの成分やコスパを比較して、ダイエットに良いスムージーをランキング形式でご紹介していくので、購入する際の参考にしてください。

ダイエットに良いスムージーの4つの条件

ダイエットに良いスムージーを選ぶときは、スムージーに含まれている成分と料金を確認する必要があります。

なぜなら、スムージーの中にはただカロリーが低くてダイエットに向いていない商品もあるからです。

毎日飲むものなので、栄養が豊富でコスパも良いスムージーがダイエットに良いといえます。

それでは、ここからダイエットに良いスムージーの条件を4つお伝えしていきます。

 

成分の内容量が記載されている

ダイエットに良いスムージーを選ぶときは、まず成分の内容量が記載されているか確認する必要があります。

成分表示が明確か

成分表示が記載されている商品を選ぶようにしましょう

食物繊維やビタミンが豊富と広告で書かれていても、内容量が表示されていなければ実際にどのくらい含まれているのかわからないからです。

例えば、ビタミンが豊富に含まれていると書いていても、本当は0.1mgしか含まれていないかもしれません。

これではビタミンの効果を感じることはできないのです。

そのため、スムージーを選ぶときは必ず成分の内容量を確認するようにしましょう。

 

食物繊維が3g以上含まれている

スムージーは食物繊維が3g以上含まれていれば、腹持ちが良くて置き換えてもお腹が減りにくいです。

食物繊維は腸の中で満腹中枢を刺激する成分を生み出すので、スムージーのような液体でも満腹感を得られます。

食物繊維が満腹中枢を刺激する

もし食物繊維が少ないスムージーを選んでしまうと空腹に襲われ、食事量が逆に増えてしまうこともあります。

ダイエットでスムージーを飲むなら、公式サイトやパッケージを見て食物繊維が3g以上含まれているか確認しましょう。

 

ビタミンが豊富に含まれている

ダイエット中は食事の量が減ることでビタミンが不足します。

ビタミンは栄養をエネルギーに変える働きがあるので、不足すると代謝が下がってしまいます。

特にスムージーを飲む置き換えダイエットでは、食事量が極端に減るのでビタミンをとらないと太りやすくなってしまうのです。

最低でも1食分のビタミンが含まれているスムージーを選びましょう。

スムージーに含まれていて欲しいビタミンの量 1日の推奨量 ビタミンの働き
ビタミンB1 0.36mg 1.1mg 糖質の代謝をサポート
ビタミンB2 0.4mg 1.2mg 脂質の代謝をサポート
ビタミンB6 0.4mg 1.2mg タンパク質の代謝をサポート

※今回ご紹介しているほとんどの商品が表のビタミン量を満たしています。

 

コスパが良い

スムージーは毎日飲むものなので、コスパ(1日あたりの料金)が良い商品がダイエット向きといえます。

なぜなら、コスパが良いスムージーであれば、ダイエットが長続きするからです。

スムージーの中には、1つあたりの料金が安くても1日あたりの料金で見るとコスパが高いものもあります。 スムージー料金の比較

商品 1つあたりの料金 1日あたりのコスパ 内容量
FRUITS SMOOTHIE DIET 2,480円 248円 10日分
ファンファレわたしとよりそうスムージー 2,980円 99円 30日分

コスパが悪いとどれだけ良い商品でもダイエットを続けることができないので、コスパを比較してから商品を選ぶことをおすすめします。

 

ダイエットにおすすめのスムージーランキング

ここからは20種類以上あるスムージーの商品から、もっともおすすめの商品をランキング形式でご紹介していきます。

ダイエットトレーナーである私が、スムージーの成分やコスパを徹底比較したので購入する際の参考にしてください。

※表を左にスクロールしてください。

商品 カロリー 1つあたりの料金 1日あたりの料金 内容量 契約の縛り 注目の成分 口コミ ビタミンの量 食物繊維の量
1位 ナチュラルヘルシースタンダード ミネラル酵素スムージー 16.8Kcal 1,496円 57円 26日分 なし 食物繊維 ★★★★★ 多い 多い
2位 ファンファレわたしとよりそうスムージー 24Kcal 2,980円 99円 30日分 なし ビタミン ★★★☆☆ かなり多い 少ない
3位 イージースムージーグリーン 19.7Kcal 初回990円 33円 30日分 3回の購入 葛の花イソフラボン ★★★★☆ かなり多い 少ない
4位 ヨガフルーツスムージー 14.7Kcal 初回980円 32円 30日分 4回の購入 ビタミン ★★★★☆ かなり多い 不明
5位 酵水素328選やさいとろける温スムージー 20〜24Kcal 初回1,480円 98円 15日分 3回の購入 食物繊維 ★★★☆☆ 多い 少ない
6位 もぎたて生スムージー 17Kcal 初回1,980円 66円 30日分 3回の購入 乳酸菌 ★★★★☆ 普通 少ない
7位 ベジエグリーン酵素スムージー 57.4Kcal 1130円 113円 10日分 なし 食物繊維 ★★★☆☆ 多い かなり多い
8位 FRUITS SMOOTHIE DIET 58Kcal お試し2,480円 248円 10日分 なし 食物繊維 ★★★☆☆ 普通 かなり多い
9位 マジカルスムージー 16.4Kcal 初回980円 32円 30日分 4回の購入 食物繊維 ★★☆☆☆ 不明 不明
10位 ミルミルミチル 22.8Kcal 初回980円 65円 15日 なし 食物繊維 ★★★☆☆ 不明 不明

 

1位 ナチュラルヘルシースタンダードミネラル酵素スムージー

ナチュラルヘルシースタンダード ミネラル酵素スムージー 豆乳抹茶味
1つあたりの料金 1,496円
1日あたりの料金(コスパ) 57円
内容量 26日分
契約の縛り なし

ナチュラルヘルシースタンダードミネラル酵素スムージーは、成分やコスパを比較して総合的に良いスムージーです。

食物繊維が3.3g入っていてビタミンも1食分含まれているので、成分に申し分はありません。

コスパが良いのに契約の縛りもないので、購入しやすいスムージーといえるでしょう。

※ミネラル酵素スムージーについて詳しく知りたい人は4万件の口コミ!ナチュラルヘルシースタンダードを購入すべき理由をご覧ください。

公式サイト価格:1496円(3袋定期コース)

 

2位 ファンファレわたしとよりそうスムージー

ファンファレ わたしとよりそうスムージー
1つあたりの料金 2,980円
1日あたりの料金(コスパ) 99円
内容量 30日分
契約の縛り なし

ファンファレわたしとよりそうスムージーは、1日分のビタミンをたった1杯でとることができるスムージーです。

そのため、置き換えダイエットで代謝を下げることなくダイエットすることができます。

チアシードも含まれているのでお腹が膨れて、満腹感も得られるでしょう。

公式サイト価格:2,980円

 

3位 イージースムージーグリーン

イージースムージーグリーン
1つあたりの料金 初回990円
1日あたりの料金(コスパ) 33円
内容量 30日分
契約の縛り 3回の購入

イージースムージーグリーンは葛の花イソフラボンという、脂肪を減らすサポートをしてくれる成分が配合されています。

この成分は研究で22g〜44g入っていれば効果があると確認されましたが、イージースムージーグリーンは35mg含まれています。

葛の花イソフラボンは脂肪の分解を助けてくれる成分なので、運動をする人と相性が良いスムージーといえます。

ですが、食物繊維が1.2gしか含まれていないので、空腹感を感じてしまう可能性があります。

食事量が増えてしまわないように注意しましょう。

公式サイト価格:初回990円

 

4位 ヨガフルーツスムージー

ヨガフルーツスムージー
1つあたりの料金 初回980円
1日あたりの料金(コスパ) 32円
内容量 30日分
契約の縛り 4回の購入

ヨガフルーツスムージーは、スムージーの中でもっともビタミンの量が多いスムージーです。

なので、代謝が下がっている人や、これから置き換えダイエットをする人におすすめのスムージです。

また、ヨガフルーツは脂肪の吸収を抑える効果もあるので、置き換えダイエットだけではなく食前に飲むのも効果的です。

しかし、食物繊維がほとんど入っていないので、空腹が心配な人にはおすすめできません。

公式サイト価格:初回980円

 

5位 酵水素328選やさいとろける温スムージー

温スムージー
1つあたりの料金 初回1,480円
1日あたりの料金(コスパ) 98円
内容量 15日分
契約の縛り 3回の購入

酵水素328選やさいとろける温スムージーは、お湯で作る温かいスムージーです。

私は実際に酵水素328選やさいとろける温スムージーを飲んでみましたが、とろみが強くお腹に溜まりやすいと感じました。

食物繊維が3g入っているので、置き換えて飲むには最適といえます。

ただし、とろみが出るまで混ぜ続ける必要があるので、注意しましょう。

またスムージーはほとんどが冷たい飲み物なので、体を冷やしたくない人におすすめです。

公式サイト価格:初回1,480円

 

6位 もぎたて生スムージー

もぎたて生スムージー
1つあたりの料金 初回1,980円
1日あたりの料金(コスパ) 66円
内容量 30日分
契約の縛り 3回の購入

もぎたて生スムージーは乳酸菌が18億個含まれているので、便秘に効果的なスムージーです。

便秘の人は悪玉菌(デブ菌)が増えて、余分な栄養を吸収しやすくなっている可能性があります。

便秘が解消されればデブ菌が減るので、ダイエット効果が期待できます。

その代わり、ビタミンが少なめなので、野菜を食べるように意識しましょう。

公式サイト価格:初回1,980円

 

7位 ベジエグリーン酵素スムージー

ベジエグリーン酵素スムージー-
1つあたりの料金 1130円
1日あたりの料金(コスパ) 113円
内容量 10日分
契約の縛り なし

ベジエグリーン酵素スムージーは食物繊維が9.56gとスムージーの中でもっとも多いです。

この量はキャベツの6倍にも相当します。

ですが、コスパが少し高めなのでこの順位になりました。

腹持ちがよく、置き換えダイエットの空腹感が心配な人におすすめです。

Amazon価格:1,130円

 

8位 FRUITS SMOOTHIE DIET

FRUITS-SMOOTHIE-DIET-
1つあたりの料金 お試し2,480円
1日あたりの料金(コスパ) 248円
内容量 10日分
契約の縛り なし

FRUITS SMOOTHIE DIETは、食物繊維が5.81gとベジエグリーン酵素スムージーに次いで食物繊維が多いスムージーです。

味がフルーティーなので、スムージーの青臭さが苦手な人におすすめの商品です。

公式サイト価格:お試し2,480円

 

9位 マジカルスムージー

マジカルスムージー
1つあたりの料金 初回980円
1日あたりの料金(コスパ) 32円
内容量 30日分
契約の縛り 4回の購入

マジカルスムージーはコスパが良いスムージーです。

1日あたり32円だけなので、金額の負担が心配な人はマジカルスムージーがおすすめです。

ただし、成分の量が記載されていないので注意が必要です。

公式サイト価格:初回980円

 

10位 ミルミルミチル

ミルミルミチル
1つあたりの料金 初回980円
1日あたりの料金(コスパ) 65円
内容量 15日
契約の縛り なし

ミルミルミチルに含まれている食物繊維は、サイリウムという水を吸収して膨らむ食物繊維です。

お腹の中で膨れて満腹感を得ることができます。

定期購入コースでは購入回数に応じてボトルやポーチがもらえる特典もあるので、おまけも欲しい人はミルミルミチルを選びましょう。

※成分量が記載されていないので、実際に食物繊維がどのくらい含まれているのかは不明です。

公式サイト価格:初回980円

 

ダイエットに効果的なスムージーの飲み方

スムージーをダイエット中に飲むときは、次のステップで飲むことをおすすめします。

ダイエットに効果的なスムージーの飲み方

①200mlの水で割って飲む
②夜ご飯をスムージーに置き換える

スムージーは牛乳や豆乳ではなく水で割って、夜ご飯で飲むようにしましょう。

この飲み方であれば、置き換えダイエットによってカロリーが抑えられて、空腹を感じずにダイエットすることができます。

 

スムージーでダイエットするときに気をつける3つのポイント

ここからは、スムージーを飲むときに注意すべき3つのポイントをお伝えしていきます。

ご紹介する3つのポイントを守ればスムージーでダイエットが成功しやすくなるので、必ず確認しておきましょう。

 

スムージーは必ず置き換えて飲む

スムージーを飲むときは、必ず食事と置き換えて飲むようにしてください。

これは、普段の食事にスムージーをプラスするだけだと、カロリーが高くなるだけで意味がなくなってしまうからです。

食物繊維やビタミンをとることはできますが、それなら野菜から摂るほうが低カロリーでしょう。

食事と置き換えるだけで500Kcal以上抑えることができるので、必ず置き換えて飲むようにしましょう。

 

朝にスムージーを飲まない

スムージーを朝に飲むことはおすすめできません。

なぜなら、お昼までに空腹を感じてしまって食事量が増えてしまう可能性があるからです。

スムージーは食物繊維が多いので満腹感を得ることはできますが、その満腹感は長続きしません。

夜にスムージーを飲めば後は寝るだけで空腹を感じにくいので、夜に飲むようにしてください。

 

スムージーは牛乳で割らないで水で割る

スムージーは必ず水で割るようにしましょう。

牛乳や豆乳でスムージーを割って飲むと、カロリーが100Kcalを越えてしまいます。

せっかく低カロリーなスムージーも、ジュースと変わらないカロリーになってしまうのです。

飲み物 カロリー(200mlあたり)
アップルジュース 91.8Kcal
コーラ 90Kcal
CC Lemon 80Kcal
ジンジャエール 67.8Kcal

なので、スムージーは水で割って飲むようにしてください。

 

まとめ

スムージーの商品はたくさんあり、どの商品を選ぶかでダイエット効果が変わります。

なぜなら、商品によっては成分量が記載されておらず、本当にダイエットに効果があるのかわからないものもあるからです。

スムージーを選ぶときはダイエットに良いスムージーの4つの条件でご紹介した条件に合うスムージーを選ぶようにしましょう。

そうすれば、スムージーでカロリーが抑えられて、ダイエットが成功しやすくなるはずです。

ダイエットe-Bookの画像(PC用)
スムージーのアイキャッチ

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください