ダイエットに効果的な漢方は3つの体質から選ぶ!おすすめの漢方9選

漢方ダイエットアイキャッチ

※ダイエットやトレーニングの結果・効果には個人差があります

漢方を飲んでダイエットをするときは、あなたに合った漢方を選ぶ必要があります。

なぜなら、漢方は種類によって効果が異なり、体質に合わせて選ばないと効果が出ないからです。

例えば、便秘がちの人がむくみをとる漢方を飲むと、逆に便秘を悪化させてしまうこともあります。

そこで、今回の記事ではあなたに合った漢方の選び方を2つお伝えしていきます。

体質ごとにどんな漢方を飲めば良いのかもご紹介しているので、購入する際の参考にしてください。

ダイエットに効果のある漢方の2つの選び方

まず、ここではダイエットに効果のある漢方を、どのようにして選べば良いのかをお伝えしていきます。

漢方は2つのポイントに注目して選ぶようにしましょう。

 

漢方を体質別に選ぶ

ダイエットに効果的な漢方を選ぶときは、あなたの体質から漢方を選ばなければなりません。

それは、人によって太ってしまった原因や痩せない理由が異なるからです。

ダイエットをする人でよくあるのが「運動や食事制限をしていても痩せない」というものです。

このような人は代謝が下がっている可能性があるので、代謝をあげる漢方を飲む必要があるのです。

この後にお話しする3つの体質別に漢方を選ぶ方法で、あなたの体質の見極め方を知ることができます。

漢方を選ぶ前に確認しておきましょう。

 

生薬が満量処方の漢方を選ぶ

漢方は生薬の配合量が上限まで含まれているものを選びましょう。

漢方の配合量は厚生労働省によって決められていて、上限まで生薬が含まれているものは「満量処方」と呼ばれています。

この上限を越えてしまうと、副作用など健康に悪影響が出てしまうのです。

逆を言えば、この満量処方がもっとも効果の高い漢方だと言えます。

漢方のパッケージや公式サイトに配合量は記載されているので、漢方を選ぶときは必ずチェックしましょう。

 

3つの体質別に漢方を選ぶ方法

ここからは体質を3タイプに分けるので、あなたがどの体質のタイプなのかを探していきましょう。

体質別に漢方を選ぶ

その後は体質ごとに漢方をご紹介するので、あなたが当てはまる体質の漢方を選んでください。

 

ダイエットをしても痩せない人は代謝が悪い

代謝が悪い人の特徴
  • ダイエットを頑張っても痩せない
  • 年齢を重ねて筋肉量が落ちている
  • 運動不足

代謝が下がっているあなたは代謝が悪い人向けの漢方を飲むようにしましょう。

筋肉量が減って代謝が悪くなると食べた栄養がエネルギーとして消費されなくなるので、脂肪として溜め込んでしまいます。

漢方は脂肪細胞を活性化させて、脂肪を燃焼する効果があるので代謝をあげることができるのです。

 

3日以上便が出ない人は便秘がち

便秘の人の特徴
  • 3日以上便が出ていない
  • 便が残っている感覚がある
  • すっきり便が出ていない

便秘がちの人が漢方を選ぶときは便秘がちで痩せにくい人向けの漢方を選ぶ必要があります。

なぜなら、便秘がちの人は腸内環境が悪くなり、代謝が落ちて痩せにくくなっているからです。

特に悪玉菌(デブ菌)が増えていると栄養を余分に吸収してしまうので、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

漢方は腸の”ぜんどう運動”を活発にするだけではなく、便に水分を与えてくれるので便が排出され悪玉菌が減っていくのです。

日本消化器病学会関連研究会 慢性便秘の診断・治療研究会では便秘を「本来体外に排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できない状態」と定義していますが、わかりにくいのでここでは3日以上便が出ない人と定義しました。

 

運動をしていても下半身太りの人は水太り

下半身太りの人の特徴
  1. むくんでいる
  2. 運動不足
  3. 座っていることが多い

普段からダイエットのために運動しているのに下半身太りが気になる人は、水太りの可能性があります。

そんなあなたは水太りの人向けの漢方を飲みましょう。

特に女性の下半身は、筋力不足から水分が溜まりやすくなっています。

通常は、運動をすると筋肉のポンプ作用で水分が戻ってむくみが解消されますが、それでもむくみがとれない人は水分の代謝が悪くなっているのです。

漢方の中には利尿作用を高めて、余分な水分を排出してくれるものがあるのでむくみをとって水太りを解消してくれます。

※水太りとは水分の代謝がうまくいかずに、むくんでいる状態のことです。

 

代謝が悪い人向けの漢方

ダイエットを頑張ってもなかなか痩せられないあなたは防風通聖散(ボウフウツウショウサン)を選びましょう。

防風通聖散は脂肪細胞を活性化させて、脂肪の分解や燃焼をしてくれます。

そのため、代謝が下がっている人は防風通聖散で代謝が上がるといえるのです。

 

1位 生漢煎防風通聖散

生漢煎 防風通聖散
1つあたりの料金 初回3,900円(通常7,800円)
1日あたりの料金 130円
1回あたりの量 1袋
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 満量処方
内容量 90袋(30日分)
送料 無料

生漢煎防風通聖散は定期コースがある商品なので、その都度購入する手間が省けます。(契約の縛りなし)

初回3,900円で購入できることでコスパも良いので、防風通聖散の商品の中でもっともおすすめです。

成分の内容量も満量処方なので、文句なしの商品でしょう。

公式サイト価格:初回3,900円

 

2位 ロート製薬防風通聖散

ロート製薬 防風通聖散
1つあたりの料金 3,850円
1日あたりの料金 175円
1回あたりの量 4錠
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 満量処方
内容量 264錠(22日分)
送料 無料

ロート製薬防風通聖散は市販の防風通聖散の商品でもっともおすすめの商品です。

満量処方なだけではなく、コスパが良いので長く続けられる漢方だといえます。

ロート製薬自体が製薬会社として大きいのも安心して飲めるポイントです。

Amazon価格:3,850円

 

3位 コッコアポEX

コッコアポEX錠

 

1つあたりの料金 3,026円
1日あたりの料金 115円
1回あたりの量 4錠
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 3/5処方
内容量 312錠(26日分)
送料 無料

コッコアポEXは3/5処方なので、満量処方の商品に比べると効果が低いです。

しかし、1日あたり113円とコスパが良いので、まずは防風通聖散を試してみたいという人におすすめの漢方です。

Amazon価格:3,026円

 

便秘がちで痩せにくい人向けの漢方

便秘がちで痩せにくい人は桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)を飲みましょう。

桃核承気湯は腸の”せんどう運動”を刺激するダイオウや、便を柔らかくするボウショウといった生薬が含まれています。

それだけではなく、トウニンやケイヒという生薬は女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、便秘の解消に役立ちます。

※便秘に良い漢方のみ満量処方の商品がありませんでした。これは便秘に効く漢方は配合量が多いと下痢になりやすいからだと考えられます。

 

1位 ビタトレール桃核承気湯エキス

ビタトレール桃核承気湯エキス

 

1つあたりの料金 1,820円
1日あたりの料金 182円
1回あたりの量 1袋
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 1/2処方
内容量 30袋(10日分)
送料 無料

ビタトレール桃核承気湯エキスは桃核承気湯の漢方の中で、もっともボウショウの量(1.0g)が多い漢方です。

ボウショウは便を柔らかくしてくれる効果がある生薬なので、便秘に良い漢方の中でも便秘が解消されやすいといえます。

普段から便秘気味の人は、ビタトレール桃核承気湯エキスがもっともおすすめの漢方です。

Amazon価格:1,820円

 

2位 クラシエ漢方桃核承気湯エキス顆粒

クラシエ漢方桃核承気湯エキス顆粒
1つあたりの料金 1,598円
1日あたりの料金 106円
1回あたりの量 1袋
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 1/2処方
内容量 45袋(15日分)
送料 398円〜

クラシエ漢方桃核承気湯エキス顆粒はご紹介する3つの漢方(桃核承気湯)の中で、もっともコスパが良い商品です。

漢方は最低でも1ヶ月以上飲み続けないと効果を感じることができせん。

この商品は1日あたり106円だけしか料金がかからないので、長く続けやすい漢方でしょう。

Amazon価格:1,598円

 

3位 ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒

ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒
1つあたりの料金 2,400円
1日あたりの料金 200円
1回あたりの量 1袋
1日に飲む回数 2回
成分の内容量 1/2処方
内容量 24袋(12日分)
送料 無料

ツムラの漢方は病院でも処方されているので安心感があります

ですが、ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒はボウショウの量(0.45g)がもっとも少ないので、この順位になりました。

添加物の数が1位と2位の商品に比べて少ないので、添加物が気になる人はツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒を選びましょう。

Amazon価格:2,400円

 

水太りの人向けの漢方

水太りの人は防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)か当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)を選びましょう。

防已黄耆湯と当帰芍薬散は水分の代謝を高めて、むくみをとってくれる漢方です。

当帰芍薬散は体を温めてむくみをとる漢方なので、冷え性の人に向いています。

もしあなたが冷え性でなければ防已黄耆湯を選んで、冷え性なら当帰芍薬散を選ぶようにしましょう。

 

1位 コッコアポL錠

コッコアポL錠

 

1つあたりの料金 3,985円
1日あたりの料金 153円
1回あたりの量 4錠
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 満量処方
内容量 312錠(26日分)
送料 無料

コッコアポL錠はこの次にご紹介する防已黄耆湯エキス錠Fクラシエと成分が同じ漢方です。

お互いに満量処方なので、効果に差はないといえます。

ですが、コッコアポL錠のほうが内容量が多く、コスパが良いのでおすすめです。

Amazon価格:3,985円

 

2位 防已黄耆湯エキス錠Fクラシエ

防已黄耆湯エキス錠Fクラシエ
1つあたりの料金 2,537円
1日あたりの料金 169円
1回あたりの量 4錠
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 満量処方
内容量 180錠(15日分)
送料 無料

防已黄耆湯エキス錠Fクラシエは1位のコッコアポL錠と成分が変わりません。

コスパもコッコアポL錠の方が良いですが、内容量が少ないためお試しで買うなら防已黄耆湯エキス錠Fクラシエがおすすめです。

なぜなら、料金自体は防已黄耆湯エキス錠Fクラシエのほうが安く、15日分しか入っていないからです。

コッコアポL錠は26日分あるので、もしあなたに合わないときは損をしてしまいます。

まず漢方を試してみたいという人は防已黄耆湯エキス錠Fクラシエを選びましょう。

Amazon価格:2,537円

 

3位 クラシエ当帰芍薬散錠

クラシエ当帰芍薬散錠
1つあたりの料金 1,963円
1日あたりの料金 130円
1回あたりの量 4錠
1日に飲む回数 3回
成分の内容量 満量処方
内容量 180袋(15日分)
送料 無料

クラシエ当帰芍薬散錠は1日あたり130円とコスパが良い商品です。

むくんでいて更に冷え性の人はクラシエ当帰芍薬散錠を選ぶことをおすすめします。

Amazon価格:1,963円

 

ダイエットに効果的な漢方の飲み方

ダイエットに効果的な漢方の飲み方
  1. お腹が減っている食前に飲む
  2. 各商品の用量を守って飲む

漢方を飲んでダイエットをするときは、お腹が減っている食前に飲むようにしましょう。

漢方は効果が出るのに時間がかかるので、吸収率が高い食前に飲む必要があるからです。

また、商品ごとに1日に飲む量が決められているので、用量を守って飲みましょう。

 

まとめ

漢方は正しく使えばあなたのダイエットをサポートしてくれます。

そのため、3つの体質別に漢方を選ぶ方法を見て、あなたに合った漢方を選ぶようにしましょう。

そうすれば、今までなかなかダイエットできなかった人も、痩せることができるでしょう。

特に生漢煎防風通聖散は脂肪の燃焼をサポートする他に、便秘やむくみの解消にも役立ちます。

どの漢方を飲めば良いか迷ってしまう人は、まず生漢煎防風通聖散を飲むようにすることをおすすめします。

また、漢方は効果が出るほどの成分が含まれているので、副作用が出ることがあります。

体に異変を感じたらすぐに飲むのを中止して、病院に行くようにしましょう。

ダイエットe-Bookの画像(PC用)
漢方ダイエットアイキャッチ

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください