ジャンル別の乳酸菌サプリ比較まとめ12選!最も良いサプリの条件とは

乳酸菌サプリのアイキャッチ
無料ダイエットガイドブックのバナー

乳酸菌をサプリでとるなら、あなたの目的にあったものを選ぶ必要があります。

なぜなら、乳酸菌の種類によって効果が異なるので、あなたに合わない乳酸菌をとっても効果がないからです。

例えば、あなたが便秘の解消をしたいのなら、善玉菌のチカラEXに含まれているような善玉菌を増やして悪玉菌を退治する乳酸菌をとらなければなりません。

そこで、この記事では乳酸菌サプリの選び方と、あなたに合った乳酸菌サプリをご紹介していきます。

読み終えていただければ、あなたが求めていた乳酸菌サプリが見つかるでしょう。

※乳酸菌サプリの選び方から見たい人は効果がある乳酸菌サプリの4つの条件をタップしてください。

便秘に良い乳酸菌サプリ

便秘を解消するなら、乳酸菌の数がなるべく多い(20億個以上の)サプリをとるべきです。

それは、乳酸菌は腸に届くまでに死滅してしまうことがあるので、出来るだけ多くの乳酸菌をとる必要があるからです。

また、胃酸などに強い乳酸菌であれば生きたまま腸に届くので、数が少なくても便秘の解消に効果的といえます。

特に善玉菌のチカラEXは乳酸菌が胃酸に強く、生きたまま腸まで届くのでおすすめです。

サプリ名 料金 乳酸菌の数(1回分) 乳酸菌の強さ
善玉菌のチカラEX 初回2,350円 40億個 とても強い
乳酸菌革命 2,750円 400億個 強い
ウイルキラDiet 初回980円 1250億個 普通

 

善玉菌のチカラEX

善玉菌のチカラEX

善玉菌のチカラEXは、クレモリス菌FC株という独自の乳酸菌が含まれています。

クレモリス菌FC株は消化酵素の影響を受けない成分(多糖体)を生み出すので、胃酸に負けることなく生きたまま腸に届くのです。

そのため、乳酸菌の数としては40億個と少ないですが、便秘の解消にもっとも効果的だといえます。

公式サイト価格:初回2,350円

 

乳酸菌革命

乳酸菌革命

乳酸菌革命は乳酸菌が16種類も含まれています。

乳酸菌は腸との相性があるので、1種類だけではあなたの腸に合わず効果が発揮できない可能性があります。

しかし、乳酸菌革命は16種類もの乳酸菌が含まれているので、腸との相性が合って便秘を改善してくれる可能性が高くなるのです。

※胃酸などに負けない有胞子乳酸菌が使われているとのことですが、どの乳酸菌のことを指しているのかがわからないので、本当に胃酸に強いのかは断言ができません。

公式サイト価格:2,750円

 

ウイルキラーDiet

ウイルキラDiet

ウイルキラーDietは1回あたり1250億個の乳酸菌がとれるので、乳酸菌の数は圧倒的に多いサプリです。

便秘の解消に効果的だと言われているEC-12という乳酸菌も含まれているので、便秘の解消に効果的だといえます。

ですが、ウイルキラーDietの乳酸菌は胃酸に弱い可能性があるので、腸に届く前に死滅してしまうかもしれません。

乳酸菌をより多く摂取したい!という人以外は善玉菌のチカラEXをとることをおすすめします。

公式サイト価格:初回980円

 

ダイエットに良い乳酸菌サプリ

ダイエットに良い乳酸菌サプリは、ダイエット効果が期待できる乳酸菌が入っているものをとることが大切です。

乳酸菌の中には内臓脂肪を減らすのを助けたり、内臓脂肪の蓄積を防いだりするものがあるからです。

例えば、プレミアムスリムビオに含まれている「EC-12」と「B-3」という乳酸菌は体脂肪の減少が研究で確認されています。

このように腸の環境を整えるだけではなく、ダイエット効果のある乳酸菌サプリをとりましょう。

サプリ名 料金 乳酸菌の名前
プレミアムスリムビオ 初回980円 EC-12、B-3
ファンケル内脂サポート 3,888円 ビフィズス菌BB536、B-3
スマートガネデン乳酸菌 初回540円 ガネデン乳酸菌

 

プレミアムスリムビオ

プレミアムスリムビオ

プレミアムスリムビオは「EC-12」と「B-3」というダイエットに効果的な乳酸菌が含まれています。

この2つの乳酸菌は研究によって効果が実証されているので、信憑性の高い乳酸菌なのです。

「B-3」では森永乳業が男女52名に対して「B-3」を12週間摂取させる研究が行われました。

その結果、体脂肪量などの減少が確認されています。

このように研究で実際に効果が確認されている乳酸菌なので、ダイエットに効果的といえるでしょう。

公式サイト価格:初回980円

 

ファンケル内脂サポート

ファンケル内脂サポート

ファンケル内脂サポートもB-3が含まれているので、ダイエット効果が期待できる乳酸菌サプリです。

その他にもビフィズス菌BB536と呼ばれる、ダイエットに効果的な乳酸菌が含まれていますが他の乳酸菌に比べて胃酸に強いことがわかっています。

なので、生きたまま腸に届いて体の脂肪を減らしてくれます。

Amazon価格:3,880円

 

スマートガネデン乳酸菌

スマートガネデン乳酸菌

スマートガネデン乳酸菌に含まれるガネデン乳酸菌は、アミノ酸の吸収を助ける効果があります。

そのため、筋トレなどの運動をしている人と相性が良いです。

1回分で約500億個の乳酸菌がとれるので、ダイエット効果が期待できるといえるでしょう。

公式サイト価格:初回540円

 

アレルギーに良い乳酸菌サプリ

アレルギーに良い乳酸菌のサプリはアレルギーを引き起こす細胞の働きを抑えて、アレルギーを発症させない乳酸菌を選ぶ必要があります。

例えば、カルピス社のアレルケアに含まれているL-92という乳酸菌は、アレルギーを引き起こすTh2細胞が増えるのを抑えてアレルギーの発症を防ぐ効果が確認されています。

そのため、継続して摂取することでアレルギー症状を抑えることができるのです。

サプリ名 料金 乳酸菌の名前
アレルケア 4,560円 L-92乳酸菌
アレルライトハイパー 初回1,980円 リフレクト乳酸菌
ビフィリゴ10000 初回990円 ビフィズス菌BB536

 

アレルケア

アレルケア

アレルケアに含まれているL-92乳酸菌はカルピスの研究により発見された、一般的な乳製品からはとることができない乳酸菌です。

このL-92乳酸菌はアレルギーに繋がるTh2細胞を減らして、アレルギーの原因になるIgE抗体が作られるのを防いでくれます。

つまり、アレルギーの元から症状を抑えてくれるので、アレルギーに効果的なサプリなのです。

特にアトピー性皮膚炎に効果的なサプリとして知られています。

Amazon価格:4,560円

アレルライトハイパー

アレルライトハイパー

アレルライトハイパーに含まれているリフレクト乳酸菌は、アレルギー反応を抑えるインターフェロンγを増加させます。

インターフェロンγはアレルギー反応を抑えるTh1細胞を増やすので、アレルギーを抑えるのに効果的なのです。

しかも、アレルライトハイパーなら1回あたり5000億個の乳酸菌がとれるので、効果が期待できるでしょう。

特に花粉症や鼻炎に効くとされています。

公式サイト価格:初回1,980円

 

ビフィリゴ10000

ビフィリゴ10000

ビフィリゴ10000はビフィズス菌BB536というビフィズス菌が含まれているサプリです。

ビフィズス菌BB536もアレルギーに繋がるTh2細胞が増えないようにしてくれるので、アレルギー反応を抑えることが期待できます。

それにプラスしてEC-12という乳酸菌も含まれているので、乳酸菌をたくさんとることが出来るサプリなのです。

特に花粉症に効くとされています。

公式サイト価格:初回990円

 

免疫が上がる乳酸菌サプリ

免疫が上がる乳酸菌サプリは、NK細胞やマクロファージといった免疫細胞を強くする乳酸菌が入っていものです。

私たち人間の腸管には免疫細胞の60%が存在していると言われており、腸内環境を整えることは免疫を上げることに繋がります。

その中でも、NK細胞などを強くする乳酸菌は免疫を上げる手助けをしてくれるのです。

サプリ名 料金 乳酸菌の名前
ビフィーナS 3554円 ビフィズス菌BB536
協和発酵バイオiMUSE 1,934円 プラズマ乳酸菌
ベルムア150 7,128円 EF2001

 

ビフィーナS

ビフィーナS

ビフィーナSに含まれているビフィズス菌BB536は、NK細胞を活性化して免疫をあげてくれます。

NK細胞はウイルスやがん細胞に反応して攻撃をする細胞で、免疫に欠かせない細胞の1つです。

そのため、ビフィーナSを飲めばNK細胞が活性化することにより免疫が上がります。

実際に高齢者を対象をした試験でビフィズス菌BB536をとった人はインフルエンザの発症数が有意に少ないという結果も出ています。

Amazon価格:3,554円

 

協和発酵バイオiMUSE

協和発酵バイオiMUSE

協和発酵バイオiMUSEに含まれているプラズマ乳酸菌は、プラズマサイトイド樹状細胞という免疫細胞を活性化させます。

プラズマサイトイド樹状細胞は、NK細胞やB細胞などの免疫細胞を活性化させる働きがあるので、全体的な免疫を底上げしてくれます。

つまり、全体の免疫細胞を強くしてくれるのが協和発酵バイオiMUSEに含まれているプラズマ乳酸菌なのです。

Amazon価格:1,934円

 

ベルムア150

ベルムア150

ベルムア150の乳酸菌であるEF2001もNK細胞を活性化させるので、免疫を上げるのに効果的な乳酸菌です。

ベルムア150は1回あたり1兆個の乳酸菌がとれる珍しい乳酸菌サプリです。

たくさんの乳酸菌をとりたい人はベルムア150がもっともおすすめといえます。

Amazon価格:7,128円

 

効果がある乳酸菌サプリの4つの条件

効果がある乳酸菌を選ぶときは、まずあなたの目的に合っている乳酸菌が含まれているのかが重要です。

ダイエットしたくて乳酸菌サプリをとるのに、免疫が上がる乳酸菌サプリをとっても効果が薄れてしまうからです。

なので、まずはあなたの目的に合った乳酸菌が入っているサプリを選ぶようにしましょう。

 

目的別に乳酸菌サプリを選ぶ

乳酸菌サプリはたくさんの種類があって、それぞれ効果が異なるのであなたの目的別に選ぶ必要があります。

しかし、乳酸菌は種類がたくさんありすぎて、どの乳酸菌があなたの目的に合うのかわかりにくいのが現状です。

そこで、ここでは目的別にどんな乳酸菌が入っていると良いのか表にまとめました。

表の中からあなたの目的に合う乳酸菌サプリを選択しましょう。

目的 合っている乳酸菌 代表的なサプリ
便秘改善 クレモリス菌FC株 善玉菌のチカラ
ダイエット EC-12 プレミアムスリムビオ
アレルギー緩和 L-92菌 アレルケア
免疫力向上 ビフィズス菌BB536 ビフィーナS

 

乳酸菌の数が多いサプリを選ぶ

乳酸菌サプリは乳酸菌の量が最低でも1度に20億個以上とれるものを選びましょう。

なぜなら、乳酸菌サプリを使った研究で20億個であれば効果が実証されたものがあるからです。(ビフィーナSは20億個で効果が実証されています。)

乳酸菌は胃酸や胆汁酸で死滅してしまうものも多く、数が少ないと腸まで届かずに本来の力を発揮することができません。

そのため、最低でも20億個の乳酸菌が入っているサプリを選ぶことが大切です。

 

乳酸菌の数がハッキリと記載されている

乳酸菌サプリは公式サイトやパッケージに乳酸菌の数がハッキリと書いてあるものを選ぶことをおすすめします。

中には乳酸菌の数が記載されていないサプリもありますが、これだと目的に合った乳酸菌が入っていたとしても効果があるかわかりません。

もしかすると10万個など少ししか乳酸菌が入っていなくて、買った後に後悔するかもしれないのです。

必ず乳酸菌の数が書かれていることを確認して、乳酸菌サプリを選びましょう。

 

研究で効果が出ている乳酸菌が使われている

乳酸菌は種類ごとに効果が異なるので、あなたの目的に合った効果が研究で確認されているものを選ぶようにしましょう。

研究で実際に効果が確認されている乳酸菌なら信憑性が高いからです。

もし研究で確認されていない乳酸菌を選んでしまうと、せっかく継続して飲んでも効果が感じられず損をしてしまいます。

今回ご紹介している乳酸菌は全て研究で効果が確認されているので、効果が期待できるでしょう。

※乳酸菌サプリを実際に選ぶ人はこちらをタップしてください。

 

乳酸菌をサプリで摂取すると良い理由

乳酸菌はヨーグルトなどの食べ物からとるよりも、サプリでとるほうが大量の乳酸菌を摂取することができます。

ヨーグルトでは100gで10億個しか乳酸菌がとれなくても、サプリなら2粒だけで20億個とれることもあります。

そのため、乳酸菌はサプリでとるのがおすすめなのです。

 

一度に大量の乳酸菌がとれる

ヨーグルトは乳酸菌の量が少なく、効果があるほどの乳酸菌をとることが難しいです。

しかし、サプリなら1度に20億個以上の乳酸菌をとれるので、ヨーグルトを食べるよりも効率的に乳酸菌をとることができます。

1回あたりの乳酸菌の数
乳酸菌サプリ 20億個
ヨーグルト 10億個

例えば、ナチュレ恵というヨーグルトなら乳酸菌が15億程度入っていますが、善玉菌のチカラEXは40億個も乳酸菌が含まれています。

このようにサプリの方が効率的に乳酸菌をとることができるのです。

 

生きたまま乳酸菌が腸に届きやすい

乳酸菌サプリは胃酸に強いカプセルや錠剤が使われているので、腸まで生きて届きやすい特徴があります。

例えば乳酸菌革命は、耐酸性カプセルが採用されているので胃酸や胆汁酸から乳酸菌を守ってくれます。

胃酸で死滅した乳酸菌は死菌となって腸に住み着いている乳酸菌のエサになりますが、せっかく摂取した乳酸菌の効果は失われやすいです。

サプリで乳酸菌をとることで胃酸に負けずに腸まで届くので、乳酸菌本来の効果が期待できます。

 

手軽に続けられる

乳酸菌サプリはヨーグルトや乳飲料と違い、サプリを飲むだけなので手軽に続けることができます。

効果が出るほどの乳酸菌をとるならヨーグルトを1日1パックでは足りずに、2パックや3パック食べる必要があります。

しかし、サプリなら1日2粒飲むだけで最大1兆個まで乳酸菌がとれるので、手軽に効果が得られるほどの量を摂取することができます。

 

乳酸菌を効率的にとれるサプリの飲み方

乳酸菌サプリの飲み方
  1. 夜ご飯のあとにサプリを飲む
  2. オリゴ糖と食物繊維も食べる

乳酸菌を効率的にとるなら、夜ご飯のあとにサプリを飲むようにしましょう。

ご飯を食べた後は食べ物や水分で胃酸が薄まり、乳酸菌が腸に届きやすくなるからです。

さらにオリゴ糖と食物繊維をとることで、乳酸菌のエサになって乳酸菌の効果が高まります。

代表的な食べ物を下記の表にまとめるので、食べるときの参考にしてください。

オリゴ糖が多い食べ物 食物繊維が多い食べ物
ヤーコン ごぼう
たまねぎ しいたけ
大豆 かぼちゃ
バナナ ほうれん草

 

まとめ

乳酸菌サプリはあなたの目的に合ったものを選ぶ必要がありました。

それは、乳酸菌の効果がそれぞれ異なるからです。

便秘の人は便秘に良い乳酸菌が入っているサプリを、アレルギーの人はアレルギーの原因を抑える乳酸菌のサプリをとるようにしましょう。

そうすれば、あなたの悩みが乳酸菌によって解決されるはずです。

また、オリゴ糖や食物繊維をとることで乳酸菌の働きが強くなるので、野菜などの摂取は欠かさないようにしてください。

ダイエットe-Bookの画像(PC用)
乳酸菌サプリのアイキャッチ

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください