防風通聖散のコスパや成分を徹底比較!もっとも痩せる防風通聖散8選

防風通聖散のアイキャッチ

※ダイエットやトレーニングの結果・効果には個人差があります

防風通聖散はダイエットに効果のある漢方薬で、市販でも買うことができます。

ダイエットに効果があるのは脂肪を分解する細胞を活性化させて、脂肪を燃焼させるからです。

そのため、代謝が落ちていてなかなか痩せることができない人でも、防風通聖散を飲めば脂肪が燃焼しやすくなります。

そこで今回の記事では、防風通聖散のコスパや成分を比較して、おすすめの防風通聖散の商品をランキング形式でご紹介していきます。

読み終えていただければ、どの防風通聖散の商品を選べば良いのかもわかるので、購入する際の参考にしてください。

防風通聖散とは

防風通聖散は、植物の葉っぱや花などを飲めるようにした「生薬」というものから作られている漢方薬です。

市販されていますが、肥満の人に病院でも処方される医薬品なので痩せる効果が認められている漢方になります。

 

痩せる効果のある18種類の生薬が含まれている漢方薬

18種類の生薬

防風通聖散はダイエット効果がある18種類の生薬を合わせて作られた漢方薬です。

例えば、カンゾウという生薬は脂肪の分解をするホルモンの働きを強くしてくれます。

このようにダイエットに効果のある生薬を組み合わせ、作られたのが防風通聖散です。

 

医薬品だから痩せる効果が認められている

防風通聖散は第2類医薬品という医薬品なので、その効果が厚生労働省によって正式に認められています。

健康食品(サプリなど)は、ダイエット効果が期待できるのみで公的に効果が認められていません。

防風通聖散は病院でも処方されることから、医学的に効果が認められているのでダイエット効果があるといえるでしょう。

 

防風通聖散の効果

防風通聖散は脂肪を燃焼したり、むくみを解消したりと様々な効果をもつ漢方薬です。

防風通聖散の効果一覧
脂肪分解
脂肪燃焼
むくみの改善
便秘の解消
吹き出物の改善
肩こり解消
高血圧の改善
発汗作用

特に脂肪燃焼の効果が強く、ダイエットに使われます。

通常、サプリなどは効果があったとしても1つ〜3つくらいしかありません。

しかし、防風通聖散は1つでこれだけの効果があるので、いくつもサプリをとる必要がないのです。

この効果は医薬品として公的に認められているので、健康食品(サプリなど)よりも期待できるでしょう。

※防風通聖散の効果について詳しく知りたい方は知らないと後悔する?防風通聖散5つの効果とメリット・デメリットをご覧下さい。

 

良い防風通聖散の条件

防風通聖散の商品は、ネットで買えるものから市販で買えるものまで様々あるので、全て同じような商品に見えてしまいます。

そのため、どの防風通聖散を選べば良いのかわかりにくいです。

そこで、ここからは良い防風通聖散を買うために、知っておくと便利な防風通聖散の条件をお伝えしていきます。

防風通聖散の商品を実際に比較して、もっとも痩せる効果の高い商品をご紹介しているので、参考にしてください。

 

防風通聖散が満量処方であること

防風通聖散の成分が多い商品は生漢煎防風通聖散ロート製薬防風通聖散ナイシトールZの3商品です。

防風通聖散の内容量の比較

防風通聖散は医薬品なので、1日に飲んでも良い量が決められています。

その1日に飲んでも良い量が上限まで含まれているのが満量処方と呼ばれ、もっとも防風通聖散の効果が期待できるのです。

商品によっては満量処方ではなく、1/2処方や2/3処方のものがあります。

商品の公式サイトやパッケージの成分表に満量処方かどうか記載されているので、買う前に必ず確認しましょう。

 

コスパが安いこと

もっともコスパが良い商品は生漢煎防風通聖散です。

防風通聖散のコスパの比較
1つあたりの料金 1日あたりの料金
生漢煎防風通聖散 初回3,900円(30日分) 130円
ロート製薬防風通聖散 3,850円(22日分) 175円
ナイシトールZ 4,349円(21日分) 207円

防風通聖散は内容量をチェックして、コスパの良いものを選ぶようにしましょう。

なぜなら、防風通聖散は毎日飲む必要があるので、コスパが良くないと続けることができないからです。

防風通聖散は商品1つあたりの料金で見てしまうと、商品によって内容量が違うので実はコスパが悪い商品を選んでしまうことがあります。

例えば、同じ4,000円の商品でも300錠の商品と400錠の商品ではコスパに差があることがわかります。

このように、防風通聖散の商品を選ぶときは、料金を見ることはもちろん、何日分の内容量なのか確認する必要があるのです。

 

飲みやすいこと

防風通聖散は、ほとんどの商品が1日に3回飲む必要があります。

そのため、外出先などでも飲むことがあることから、できるだけ飲みやすい商品が良いといえます。

例えば、 生漢煎防風通聖散という商品はスティックタイプの粉薬(1日3回)なので、持ち運びが便利です。

玉薬だと飲みにくい人でも、簡単に飲むことができるでしょう。

また、粉薬は錠剤よりも吸収が早いので、より防風通聖散の効果を高めることができます。

生漢煎防風通聖散 1日3袋
コッコアポEX錠 1日12錠(1回あたり4錠)
ロート製薬 防風通聖散 1日12錠(1回あたり4錠)
ナイシトールZ 1日15錠(1回あたり5錠)
EGタイト 1日15錠(1回あたり5錠)

 

防風通聖散のおすすめランキング8選

ここからは、数々の防風通聖散の商品を比較した結果、どの商品がおすすめなのかランキング形式でご紹介していきます。

今後、購入する際の参考にしてください。

商品名 料金 内容量 1日あたりの料金 防風通聖散の内容量 コスパ
1位 生漢煎防風通聖散 初回3,900円 30日分 130円 満量処方 ★★★★★
2位 ロート製薬防風通聖散 3,850円 22日分 175円 満量処方 ★★★★☆
3位 コッコアポEX錠 2,995円 26日分 115円 3/5処方 ★★★☆☆
4位 ナイシトールZ 4,349円 21日分 207円 満量処方 ★★★☆☆
5位 防風通聖散料エキス錠至聖 3,223円 22日分 146円 満量処方 ★★★☆☆
6位 EGタイト 初回980円 15日分 65円 1/2処方 ★★☆☆☆
7位 クラシエ防風通聖散 3,970円 30日分 132円 1/2処方 ★★☆☆☆
8位 ツムラ防風通聖散 4,412円 24日分 183円 1/2処方 ★★☆☆☆

※ここでご紹介する商品は全てサポートセンターに電話をすると、服用に関しての相談に乗ってくれます。不安な方は購入する前に、電話をして相談してみましょう。

 

1位 生漢煎防風通聖散

生漢煎 防風通聖散

内容量やコスパなどを全て比較した結果、生漢煎防風通聖散がもっともおすすめです。

飲みやすいだけではなく、定期コースに申し込めばその都度購入する手間も省くことができるからです。

さらに、3ヶ月の定期コースなら通常7,800円のところ、5,500円で購入することができます。(契約の縛りなし)

防風通聖散は漢方なので即効性があるわけではなく、1〜3ヶ月の長い期間飲み続ける必要があります。

そのため、出来るだけ飲む時のストレスがない生漢煎防風通聖散がおすすめなのです。

料金 初回3,900円
1日あたりの料金 130円
内容量 90袋(30日分)
防風通聖散の内容量 満量処方

公式サイト価格:初回3,900円

 

2位 ロート製薬防風通聖散

ロート製薬 防風通聖散

ロート製薬の防風通聖散は、市販で買える満量処方の防風通聖散の中でコスパが良い商品です。

満量処方なので防風通聖散の効果が高いといえます。

ロート製薬自体が製薬会社として大きい企業なので、安心感もあるでしょう。

料金 3,850円
1日あたりの料金 175円
内容量 264錠(22日分)
防風通聖散の内容量 満量処方

Amazon価格:3,850円

 

3位 コッコアポEX錠

コッコアポEX錠

コッコアポEX錠は満量処方ではなく、防風通聖散の1日の上限である3/5が含まれている商品です。

満量処方ではないので効果は少し落ちますが、コスパが良いのでこの順位になりました。

1日あたり115円だけなので、長い目で見ると3/5処方でも効果があるといえます。

料金 2,995円
1日あたりの料金 115円
内容量 312錠(26日分)
防風通聖散の内容量 3/5処方

Amazon価格:2,995円

 

4位 ナイシトールZ

ナイシトールZ

ナイシトールZはCMでも度々放送されている防風通聖散の商品です。

満量処方ですが、コスパが高めなのでこの順位になっています。

1回あたり5錠も飲む必要があることから、錠剤が苦手な人には向かない商品です。

料金 4,349円
1日あたりの料金 207円
内容量 315錠(21日分)
防風通聖散の内容量 満量処方

Amazon価格:4,349円

 

5位 防風通聖散料エキス錠至聖

防風通聖散料エキス錠至聖

こちらの商品は満量処方でコスパも良いですが、1度に6錠も飲む必要があります。

錠剤を飲むのが苦ではない人にはおすすめの商品です。

料金 3,223円
1日あたりの料金 146円
内容量 396錠(22日分)
防風通聖散の内容量 満量処方

Amazon価格:3,223円

 

6位 EGタイト

EGタイト

EGタイトは初回の料金が980円と安い商品ですが、1/2処方なので長い目で見るとコスパが高い商品です。

初回の料金はもっとも安いので、防風通聖散を試してみたいという人はこの商品から試すと良いでしょう。

料金 初回980円
1日あたりの料金 65円
内容量 225錠(15日分)
防風通聖散の内容量 1/2処方

公式サイト価格:初回980円

 

7位 クラシエ防風通聖散

クラシエ防風通聖散

クラシエ防風通聖散は1度に4錠飲むだけなので、比較的飲みやすい商品だといえます。

料金は安いですが、1/2処方なので長い目で見ると実はコスパが高いです。

料金 3,970円
1日あたりの料金 132円
内容量 360錠(30日分)
防風通聖散の内容量 1/2処方

Amazon価格:3,970円

 

8位 ツムラ防風通聖散

ツムラ防風通聖散

ツムラ防風通聖散は1日2回の粉薬を飲むだけの商品です。

飲みやすさはここでご紹介している商品の中で、もっとも飲みやすいといえます。

しかし、1/2処方なのでコスパが高く、この順位になりました。

料金 4,412円
1日あたりの料金 183円
内容量 48袋(24日分)
防風通聖散の内容量 1/2処方

Amazon価格:4,412円

 

ダイエットに効果的な防風通聖散の飲み方

防風通聖散の飲み方
  1. お腹が減っている食事前に飲む
  2. 3食の食前に飲む
防風通聖散は3食の食前に飲むようにしましょう。

漢方は医薬品ですが、効き目が緩やかなので食後に飲むと吸収が遅れてしまいます。

吸収を早めるためにもお腹が減っている食前に飲む必要があるのです。

 

防風通聖散の副作用

防風通聖散はダイエット効果がある医薬品ですが、いくつか副作用が現れる場合があります。

ここでご紹介する副作用が出たら飲むのを中止して、病院に行くことをおすすめします。

 

肌が赤くなったりかゆくなったりする

防風通聖散を飲むと吹き出物ができたり、かゆくなったりすることがあります。

このような症状が出たときは一旦、飲むのを中止しましょう。

中止して症状が落ち着いた場合、防風通聖散がかゆみの原因とわかるので今後飲むことを控えることをおすすめします。

 

お腹が緩くなって下してしまう

防風通聖散は便秘の解消ができる代わりに、お腹が弱い人は下痢になってしまうことがあります。

これは防風通聖散に含まれるボウショウに、便を柔らかくする効果があるからです。

お腹が弱い人は便が柔らかくなりすぎて下痢になってしまうので、この副作用が出たらすぐに飲むのを中止しましょう。

 

頭痛や動悸がする

防風通聖散は交感神経を刺激するので、血管が広がって頭痛や動悸が現れる可能性があります。

このような症状が出た時は、すぐに飲むのを中止して病院に行くようにしてください。

 

まとめ

防風通聖散は医薬品のためダイエット効果が期待できます。

特に代謝が下がっていて、なかなか痩せられない人には効果的だといえます。

しかし、医薬品でも飲むだけでは痩せることは難しいでしょう。

防風通聖散を飲むことに加えて、適度な運動と食事制限は必ず行なってください。

また、防風通聖散は副作用が現れることがあるので、副作用が出た場合はすぐに中止して病院に行くことをおすすめします。

ダイエットe-Bookの画像(PC用)
防風通聖散のアイキャッチ

札幌でパーソナルレーニングなら"ひのまる整骨院"

自分でダイエットを始めたり、スポーツクラブに通っていても効果が出ないとダイエットを諦めていませんか? 私たちは、医療資格を取得しているより専門的なパーソナルトレーニング のサービスを提供しています。
  1. ・正しい食事方法
  2. ・短期間で変わる筋トレ方法
  3. ・医療知識が豊富だから、色々な相談が出来る
など、あなたの悩みをまずは"無料相談"から始めてみませんか? 下記のボタンをタップして予約フォームへ進むかお急ぎの方は、011-790-6910までお電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください